調剤未経験歓迎の薬剤師転職情報を探す!

薬剤師で調剤未経験での転職をお考えの方へ!

薬剤師として調剤をすることは基本的な仕事となることが多いです。調剤薬局なんかで働いていくと、調剤する機会も増えていくことでしょう。しかし多様化する薬剤師の仕事の中でこの調剤に関わらない仕事をする人も増えてきていることになります。調剤の経験がないから薬剤師として能力が低いかというと、そうではありません。薬剤師としての経験はいろいろな種類があると言えます。調剤の経験がないことが、デメリットになることは少ないと言えるでしょう。

当然調剤薬局や、医療機関で調剤に関わる薬剤師に転職をしようと思った時に、調剤の技術があれば有利になりますが、なくても薬剤師としての経験があれば、それを武器にすることができます。調剤の経験がないということは企業や、臨床開発の場面で仕事をしていくことが多くあるということも考えられます。そのような知識や経験や、医療の現場で大きく生きてくるものであり、他の薬剤師では真似できないことができる可能性もあります。ある意味では重宝される経験になると言えるでしょう。

データ管理などに関わることが多い薬剤師も、薬に対する知識というのは十分持っていることが考えられるので、調剤の経験がないからと言って大きく不利になってしまうことはありません。

むしろ、転職をした先で調剤の知識をしっかりと身につけていくことができるかどうかの方が大きな問題になっていくことでしょう。知識を身に付けることに積極的でなければ、調剤の経験があったとしても活躍することは難しくなっていきます。前向きな姿勢でいられれば、しっかりと自分の経験も生かしながら、調剤を経験していくこともできるでしょう。

薬剤師として、どのような分野で活躍していくかは人によって大きく異なってきます。他の職業と連携が大切になる職場もあれば、薬剤師同士の連携がメインになる職場もあると言えるでしょう。どのような現場であれば経験できることはあると言えます。そこでどれだけのことを学び、知識として増やしていけるかが薬剤師の成長のポイントとなってくるでしょう。

誰でも最初は未経験から始まっていくことになります。いきなり経験がある人というのはそうはいないでしょう。未経験の時期の、知識や技術というのは大きく記憶として残っていくことになります。未経験の領域が多いというのはそれだけ可能性を広げていけるチャンスが多いということにもなるでしょう。経験をしていることが全てではないと考えることができます。どのように経験し、生かしていけるかが大切になってきます。

未経験可の求人をお探しならエージェントで検索しよう!

対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 株式会社リクルートメディカルキャリア
公式ページ リクナビ薬剤師の詳細
対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 株式会社マイナビ
公式ページ マイナビ薬剤師の詳細
対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 エムスリーキャリア株式会社
公式ページ 薬キャリの詳細