国立病院の薬剤師募集をお探しの方!

国立病院の薬剤師募集をお探しの方へ!

薬剤師として安定したキャリアを形成したいという方は国立病院に勤めるという方法が最適です。国立病院は文字通り国が運営している病院です。このタイプの病院に勤めることはすなわち公務員として働くということを指しています。民間の企業よりも安定感、安心感に差があるため、新しく薬剤師になった方の間でも人気の勤め先になっています。収入面での大きなメリットは若い世代ではほぼありませんが、公務員の特徴として長く着実に勤務していれば確実に昇級していくという点があります。将来の安定を得るために国立病院を目指す方が増えています。

一方、募集する側の病院側では国費で賄われている以上医療の質に対して高いレベルを担保する必要があります。新人の薬剤師が志望してくれることはとてもありがたいこととはいえ、そのような後進をしっかりと指導することができるベテラン層に関しても非常にニーズが高くなっています。中途採用としてそのような確かな技術とスキルを有している方の引き合いが強くなっている状況です。

また、その安定性から非常に人気が高くなっているため、オープンに募集しないケースも多々あります。人材が集まっている転職エージェントを活用して採用活動を行う例も多くなっているため、転職エージェントに登録しておかなければ求人情報得ることができないケースもあります。国立病院で公務員として働きたいという希望を抱いている方は、まずはエージェントに登録して情報を集めることからはじめた方が無難です。

最初から正式登用ということではないケースもあります。まずは非常勤でスタートし、その後正式登用という段階を踏む例も存在しています。収入的な面でこだわりがある場合は、地方よりも首都圏の国立病院を志望することがポイントになります。公務員であるため転勤の可能性もあります。逆に言えば地方から首都圏へのステップアップも可能なフィールドであるということになります。

経験としては病院での薬剤師経験がとても役に立ちます。後進の指導経験や組織の管理経験などもプラスに作用することがあります。磨き上げたキャリアの集大成としてチャレンジする方も増えているので、一度失敗してもまたチャレンジするという方もとても多いです。薬剤師として公務員になることができる類まれなチャンスといっても過言ではありませんので、志望していなかったという方も求人が出た際にはチャレンジすることを推奨します。

国立病院の薬剤師求人をお探しならこのサイトが便利!!

対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 株式会社リクルートメディカルキャリア
公式ページ リクナビ薬剤師の詳細
対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 株式会社マイナビ
公式ページ マイナビ薬剤師の詳細
対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 エムスリーキャリア株式会社
公式ページ 薬キャリの詳細