週休3日の薬剤師募集をお探しの方!

週休3日の薬剤師募集を探す!

薬剤師中で、近年人気の就業スタイルになっているのが週休3日という働き方です。この条件を実現するためには一般職であればアルバイトやパートを検討するしかないのですが、薬剤師という専門職であれば正社員で実現することができます。どのようなところで実現できるのかというと、それは薬局です。近年の薬局は消費者の間ではコンビニエンスストアのような捉えられ方をされることが増えてきていて、極力長く営業する、極力休まずに営業することを重視しているところが増えています。そのような薬局では週休3日というスタイルでの募集が増えているのです。

前提として、週休3日であるかわりにシフトによって休みが不定期なるということをある程度見越しておくことも大切です。シフトの休日を固定曜日にすることができるか、あるいは週によって違うのかは職場によって差がある部分になります。月単位で月初に決定するなど、勤め先によってさまざまなパターンがありますので、希望がある場合は妥協できない点としてしっかりと決めておくことがポイントになります。

仕事の探し方ですが、あらかじめ週休3日と打ち出しているような募集案件は人気が高い傾向があり、個人で探していると応募する前に締め切られてしまうこともしばしばあります。このような条件を提示するところがあれば即座に申し込むことが大切なのですが、どうしてもその会社の背景などを詳しく知っておきたいという気持ちは起こります。そのようにして検討する時間もロスにつながってしまい、チャンスを逸する理由になりかねません。

そのため、転職エージェントに登録しておいて、週休3日の募集案件が発生した段階ですぐに応募できるような状況を作るのが有効です。転職エージェントからの応募は個人で求人応募するよりも簡単でスピーディです。あらかじめ応募に必要な情報を登録しておき、案件が発生した段階で即座に応募できるようになっています。案件ごとに履歴書などを用意する必要がなく、担当の転職コンサルタントに意思を示すだけで応募が可能なシステムになっているケースがほとんどです。さらに、人気ですぐに埋まってしまう案件であったとしても確実に一次選考は受けられるパターンも多くなっています。

週休3日という人気案件に備えるためにも、転職エージェントの利用が効率的であり、また公にそのような条件を出していない募集元に対してもエージェントから交渉することも可能ですので、希望を叶えたい方は登録をしておくことを推奨します。

週休3日の薬剤師募集情報があるサイトはコレ!!

対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 株式会社リクルートメディカルキャリア
公式ページ リクナビ薬剤師の詳細
対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 株式会社マイナビ
公式ページ マイナビ薬剤師の詳細
対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 エムスリーキャリア株式会社
公式ページ 薬キャリの詳細